図書館センター二周年記念フェアの江戸時代特集の棚で、『東海道中膝栗毛 弥次さん北さんずっこけお化け旅』#岩崎書店 など、岩崎書店さんの「ストーリーで楽しむ日本の古典」シリーズも並べて頂いています❣

図書館センター二周年記念フェアの江戸時代特集の棚には、学校図書館の司書さんや先生方、図書委員の生徒さん達もおみえになるとか。本と出会って頂く素晴らしい場です。ありがとうございます〜東海道中膝栗毛 弥次さん北さん、ずっこけお化け旅 (ストーリー…

『手をつないだままさくらんぼの館で』#KADOKAWA 著/令丈ヒロ子

楽しい展開にワクワクしながら読んでいたのに、気が付けば、思いもしない世界に堕ちていた…という衝撃。ただの読者なのに、主人公が感じるすべてに、私もすがるように読み進めていました。それは、描き出された世界が楽しかったからこその、喪失の哀しみでし…

『教科書に書かれなかった戦争67 ラケットはもうつくれない、もうつくれない―戦時下、下町職人の記憶』#梨の木舎 著/青海美砂・絵/五十嵐志朗

この本は、戦時にラケット職人だった父や兄の証言をもとに書かれた戦争児童文学です。まず物語としてどうとか言う前に、戦時の庶民の暮らしやその辛さが記録されており、創作ながら、庶民のドキュメントのような仕上がりになっています。戦後70年を過ぎた私…

【2018/11/12】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 友人や読者さんのご感想を更新しました!(追々、更新いたします)

NEWショーン‏ @soireeT↓さん 「ガラスの梨」越水利江子/著(ポプラ社)読みました。優しい兄やんが召集されて間もなく戦死!戦火に逃げまどう具体的な描写、近しい身内でも戦争中となると鬼にもなる。真の庶民の戦争を見た。未来に残すべき本。 NEW大島理惠↓さ…

「日本児童文学」2018年11月・12月号に寄稿しました〜

エッセイ「上達のヒケツ!」として、作家/安東みきえさん、いとうみくさん、おおぎやなぎちかさん、服部千春さん、みおちづるさん達との特集ページです。どの方も今を時めく作家さんで、どのエッセイも面白い〜です。でも、このタイトルを頂いて困惑したのは…

『車夫』#小峰書店 著/いとうみく

〆切に追われてアップできなかったいとうみくさんの車夫シリーズ。完結を祝してアップ致します。 父の出奔の上、母までがいなくなって、いわば世の中に一人ぼっちで放り出された十七歳の少年、吉瀬走が、高校中退して始めた仕事は人力車の車夫であった。その…

『一ツ蝶物語』#ポプラ社 著/横山充男・絵/辻恵

一ツ蝶物語 (teens’ best selections)作者: 横山充男,辻恵出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/11/09メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る現代に生きる少年が蝶に導かれて見た幻想から、歴史の中で「道とは何か」を考えるきっかけを得られ…

『ゆうなとスティビー』#ポプラ社 著/堀米薫

ゆうなとスティービー (ポプラ社の絵本)作者: 堀米薫,丸山ゆき出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/10/13メディア: 大型本この商品を含むブログ (1件) を見る青い目をした子うしのスティービー。うれしいときも。かなしいときも、いつもはなしをきいてく…

『あん』#ポプラ社 著/ドリアン助川

([と]1-2)あん (ポプラ文庫)作者: ドリアン助川出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2015/04/03メディア: 文庫この商品を含むブログ (13件) を見る心温まり、さらに生きる勇気をもらえる一冊でした。 実は、『あん』はずっと前に買っていた本なのですが、〆切…

『どこどこ山はどこにある』#フレーベル館 著/おおぎやなぎちか・絵/松田奈那子

どこどこ山はどこにある (ものがたりの庭) [ おおぎやなぎちか ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 絵本・児童書・図鑑 > 児童書 > 児童書(日本)ショップ: 楽天ブックス価格: 1,404円目次は、空色のバス/ハシの木/プール/どこどこ山がやってきた/ひが…

【2018/10/2】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 友人や読者さんのご感想を更新しました!(追々、更新いたします)

NEW大島理惠↓さん 拝読しました! ガラスの梨、そういうものを見た気がして、なつかしく、美しかったです。戦争の描写はおそろしかったです。戦死のあっけない知らせ、動物たちが、やはりかわいそうでしたね…。書くのがおつらかっただろうと思いました。キラ…

『ぼうけんはバスにのって』#金の星社 著/いとうみく・絵/山田花菜

ぼうけんは バスにのって作者: いとうみく,山田花菜出版社/メーカー: 金の星社発売日: 2018/09/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る二年生のタクが長距離バスに乗って、初めての一人旅。おばあちゃんがバス停まで迎えに来てくれる予定だけ…

【更新2018/9/26】敬愛する作家さんたちから頂いた『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 のご感想特集ページ

ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見るNEW教育評論家/作家/漆原智良さんの【うるうるブログ】『ガラスの梨』クリッ…

【2018/9/9】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 友人や読者さんのご感想を更新しました!(追々、更新いたします)

NEWオガサワラムツミ↓さん 「ガラスの梨 ちいやんの戦争」読みました。悲しみと悔しさと、怒りでいっぱい泣けました。こんな戦争があったこと忘れちゃいけないし、二度と戦争なんかしちゃいけないと思いました。 NEW綾↓さん 『ガラスの梨/越水利江子』(ポプ…

【2018/9/9】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 京都ジュンク堂さんの写真です! 

なんと、素晴らしいポップまで作って頂き、本も十数冊も在庫して頂いていました。心より感謝申し上げます! 友人作家の本も沢山あって、嬉しくて沢山写真撮りましたが、全部は紹介できないので、またツイッターでご紹介致します。 ◆

『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 毎日新聞9/5の【BOOK WATCHING】(全国版)にも書評を載せて頂きました〜

ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る

『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 毎日新聞9/2(日曜)に取材記事を載せて頂きました〜

ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る

【更新2018/8/30】敬愛する作家さん&本を愛する友人から頂いた『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 のご感想特集ページ、8月最後の更新です!

ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る『ガラスの梨 ちいやんの戦争』越水利江子/作 牧野千穂/絵 (ポプラ社) NEW本…

【更新2018/8/24】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 読者さんのご感想ページです(追々、更新いたします)

NEWかもめ通信‏ @kamometuusinさん 戦後70年以上がたち、子どもたちはもちろんその親の世代でさえも、実際に戦争を体験した世代の話に直接耳を傾ける機会はなかなかないのではなかろうか。だからこそ、そして今だからこそ、お薦めしたい1冊だ。『ガラスの…

[ストーリーで楽しむ日本の古典][岩崎書店]重版出来❣『東海道中膝栗毛 弥次さん北さん、ずっこけお化け旅』#岩崎書店 

四刷の重版出来ました〜 東海道中膝栗毛 弥次さん北さん、ずっこけお化け旅 (ストーリーで楽しむ日本の古典 9)作者: 越水利江子,十々夜出版社/メーカー: 岩崎書店発売日: 2014/02/11メディア: 単行本この商品を含むブログ (30件) を見る小さなことではへこた…

[戦争文学][ガラスの梨][ポプラ社]『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 を #高知新聞 にも紹介して頂きました!

ありがとうございます〜❤ ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この商品を含むブログ (26件) を見る

【更新2018/8/17】敬愛する作家さん&本を愛する友人から頂いた『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 のご感想特集ページ。又々更新できました❣

NEW作家/詩人うたかいずみさん 『ガラスの梨 ちいやんの戦争』越水利江子/作 牧野千穂/絵 (ポプラ社) 第二次世界大戦後に生まれた私は、子どもの頃から「日本は戦争を放棄した国。だから、戦争は絶対起こさないよ」と、教えられて育ちました。 『周りのそん…

[戦争文学][ガラスの梨][ポプラ社]『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 を #産経新聞 に紹介して頂きました!

ほかに、高知新聞も紹介して頂いたようですが、まだ新聞が届いていないので、届いたらまたご紹介しますね! ガラスの梨 ちいやんの戦争 (ノベルズ・エクスプレス)作者: 越水利江子,牧野千穂出版社/メーカー: ポプラ社発売日: 2018/07/03メディア: 単行本この…

『リンカーン アメリカを変えた大統領』#角川つばさ文庫 に、可愛い読書記録が届きました!

リンカーン アメリカを変えた大統領 (角川つばさ文庫)作者: 結川カズノ,越水利江子出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2013/04/15メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見るリンカーンは貧しく、ほとんど学校へ行くことができませんでした。しかも…

『文豪ノ怪談ジュニア・セレクション 影』#汐文社

このシリーズの魅力は、歴代作家の短編小説が、原文の表現ままで読めるところです。 この『影』の著者は、梶井基次郎、岡本綺堂、柳田國男、水野葉舟、泉鏡花、北原白秋、山川方夫、渡辺温、稲垣足穂、城昌幸、澁澤龍彦という豪華なメンバーです。 このシリ…

【更新2018/8/12】敬愛する作家さん方から『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 に頂いたご感想特集ページ。

NEW作家/評論家ひこ・田中さん 『ガラスの梨 ちいやんの戦争』(越水利江子 ポプラ社)昭和十六年、小学三年生のちいやんが遭遇したこと、見た風景、感じたこと、考えたことが、日常のレベルで語られていきます。理不尽なだけの戦争。戦時下が子ども時代のち…

『それでも人のつもりかな』#岩崎書店

心を通わせる人と出逢えないまま中学生になった美少女、亜梨紗の、とがって怒りに満ちた心を追いながら展開してゆく物語に、読みながら息詰まりそうになりました。 手酷いいじめに遭って、追い出されるように転校した亜梨紗は、母にも無視されるように育った…

【更新2018/8/24】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 読者さんのご感想ページです(まだ一部なので、追々、更新いたします)。

NEWかもめ通信‏ @kamometuusinさん 戦後70年以上がたち、子どもたちはもちろんその親の世代でさえも、実際に戦争を体験した世代の話に直接耳を傾ける機会はなかなかないのではなかろうか。だからこそ、そして今だからこそ、お薦めしたい1冊だ。『ガラスの…

【更新2018/8/12】敬愛する作家さん方から『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 に頂いたご感想特集ページ。

NEW作家/評論家ひこ・田中さん 『ガラスの梨 ちいやんの戦争』(越水利江子 ポプラ社)昭和十六年、小学三年生のちいやんが遭遇したこと、見た風景、感じたこと、考えたことが、日常のレベルで語られていきます。理不尽なだけの戦争。戦時下が子ども時代のち…

【2018/8/6更新】『ガラスの梨 ちいやんの戦争』#ポプラ社 朝日ファミリーデジタルでもご紹介頂きました! 

この夏、親子で読んでほしい越水利江子さん最新作「ガラスの梨 ちいやんの戦争」おすすめの理由とは? クリック→ http://www.asahi-family.com/life/14373